2016/01/12ショップ, 商品, 技術, 海水魚, 淡水魚

【技術】長期的に効果が持続する「ドクターバイオ」の底力

Pocket

◆P-CUTに負けず劣らず!

水槽にこびりつく藻(モ)。
モー、ほんとにイヤですよね~、ププッ(笑)
できることなら、いつもスッキリ透明感のある水槽に保っておきたいものです。
そのためには、優れた防藻商品が欠かせません。
KOTOBUKIでは、1993年に発売されたP-CUTというスグレモノが根強い人気を誇っていますが、いやいやほかにもあるんですよスグレモノが☆
2003年に発売された「ドクターバイオ」という商品がそれ。
P-CUTに負けず劣らず優れた防藻効果を発揮し、特許取得もしている実力商品なんです。
どんな商品なのか、早速ご紹介しましょう。

◆ドクターバイオのメカニズムを徹底分析!

さて、ここからは仕組みについてのお勉強です☆
ざっと言えば、P-CUTは有効成分が水中に溶け出し、コケが生長することを防ぐ商品。
これに対してドクターバイオは、コケの栄養素となる物質を取り除くことでコケの発生を予防する商品。
わかりますか~(笑)?
硝酸とりん酸こそ、ドクターバイオが除去しないといけないコケの栄養素なんです。
ではこれらをどうやって除去するのか、順を追って説明しますね。

◆硝酸分解の仕組みについて

通常、魚の糞尿から出たアンモニアは、水槽の中にいるろ過バクテリアでアンモニア⇒亜硝酸⇒硝酸へと分解します。

drbio_01

ところが、最後の硝酸というのはなかなか分解されにくい物質なんです。
アンモニア、亜硝酸と比べれば魚に対する毒性は少ないのですが、それでも蓄積され続けるとコケの原因となったり、魚にもよくありませんしペーハーも下がってしまいます。
これを解決するには、水換えをするしか除去することができませんでした。
ちなみに、これを分解できるバクテリアは「脱窒菌」という酸素のない環境下で活動する性質のものなんですが、水槽内ではなかかなか繁殖しにくいのも難点でした。
そこで救世主となるのが、ドクターバイオなんです☆

 drbio_02

有効成分がバクテリアのエサとなり、表面に膜をつくってその内部で酸素のない環境をつくり出すことで、脱窒菌を繁殖⇒硝酸の分解⇒窒素に分解して空気中に放出させるという仕組みをつくるのが、ドクターバイオなんです。
しかもしかも、フィルターの中など酸素のある環境で脱窒菌が増やせるというところがミソ。
ドクターバイオが特許に至った所以でもあるのです。
さらにいえば、飼育水のペーハーも下がりにくいという利点も生まれました。
ちょっとすごくないですかー?


drbio_03

◆リン酸除去の仕組みについて
もういっちょ、リン酸という物質について。
リン酸はエサなどに含まれる物質で、水草でもある程度吸収しますが、増えすぎるとコケの繁殖の元となってしまいます。
これも厄介なシロモノです。
しかし、ドクターバイオのもう一つの物質である「多孔質セラミックビード」が、水と多くの面積で触れることで、リン酸を強力に吸着・除去してくれるのです。
すなわち、上記2つの仕組みがそれぞれ硝酸分解とリン酸分解を分担しているんです。
これなら、頻繁な水換えが難しい海水魚の水槽にも有効だということが、おわかりいただけると思います。

いつになく、難しいお話しになってしまいごめんなさい。
要するに、「すごいんだ!」とわかっていただければOKで~す(笑)
ドクターバイオは、パッケージに派手さもなく薬のような見た目ですが、その内に秘めたる実力はすごいということなんです。
「能あるタカは爪を隠す」、のごとく(笑)

 ◆仕組みがわかると効果もわかる☆

さて、そろそろまとめに入りますね(笑)
使用初期から効果を発揮する即効性の高いのが、P-CUT。
バイオの分解能力と吸着剤の力で3カ月間かけて徐々に効果が表れるのが、ドクターバイオ
これらを併用することで、防藻効果が発揮できますので、ぜひ一度お試しください。
こう書くと、めっちゃわかりやすいでしょ?
もっと早く言えって(笑)?
いやいや、まず仕組みを知ってもらわないと説得力ありませんから。
ちなみにドクターバイオは、水槽立ち上げ初期はもちろんですが、すでに汚れてしまった水槽の水に使用していただいても効果を発揮しますよ。

KOTOBUKIの防藻関連商品は、ロングセラーといわれるP-CUTで実証済みです。
そしてさらに、自社のノウハウを結集して独自開発に成功したドクターバイオ。
「こんな商品があったなぁ」というユーザーの声に耳を傾けて、これからもかゆいところに手が届く商品が生まれていきそうですね☆

 

 drbio_04

◆「ドクターバイオ」のラインナップは5種

7X1A27537X1A27587X1A2760
★ドクターバイオ(1,100円/税別)
まさに防藻対策の定番中の定番。
ちょうど良いサイズのパックなのでいろんな場所に。外部式フィルターにも入れられて威力を発揮!3カ月の効果を持続します。
目安としては、60㎝水槽なら1袋を、90㎝水槽であれば3袋をご使用ください。

7X1A27467X1A2747
7X1A2750ドクターバイオフィルター(1,200円/税別)
こちらは60㎝上部式フィルター用。
この商品も持続効果は3カ月です。

 
7X1A2767
★ドクターバイオリキッド120㎖(1,100円/税別)
こちらは使いやすいリキッドタイプ。
小型水槽などで手軽に使用できます。

7X1A2738drbio_057X1A2743
ドクターバイオキッス(550円/税別)
キスゴムにより、水槽や外掛け式フィルターの内部にぴたっと貼るだけの簡単ツール。
これだけで、2カ月間手間入らずです。
 
7X1A27707X1A2772
★バクテリアタブレット(900円/税別)

水槽にポイッと放り込むだけ。
手軽に早期の水づくりができます。

「ドクターバイオ」はお近くのアクアショップなどで好評販売中☆

Pocket

© copyright 2017 キワメテ!水族館 . All rights reserved.