2018/07/06イベント, お知らせ, テラリウム, 専門家, 観光, 金魚

【速報!】関西&関東同時開催!夏のアクアなイベント☆大江戸温泉金魚物語2018

Pocket

最近アクアなイベントが少ないとお嘆きのアナタ(笑)

この夏を彩る豪華絢爛アクアイベントをご紹介します。

しかも、関西と関東と同時開催!

しかも、夏休みをまたぐロングラン開催!

しかも、ほぼほぼ金魚!

子どもから大人まで楽しめるアクアイベント、ちょっとのぞいてみませんか?

 

 

◆あの大阪らんちゅうが降臨

 

大江戸温泉物語グループとして大阪会場となるのは、関箕面温泉スパーガーデン・箕面観光ホテル。大阪府箕面市に位置し、いわずと知れた紅葉の名所。大阪を一望できる展望エレベーターも、新名所となっています。余談ですが、昭和生まれの人なら誰もが口ずさめるほど、あのCMは超有名ですよね(笑)。

 

大阪会場の全体テーマは、ずばり大阪城。メインとなる展示水槽の巨大テラリウムは、かの戦国武将・豊臣秀吉が築いた名城をイメージし、しばし戦国時代にタイムスリップ。大阪城天守閣を中心に、盆栽や里山の苔、火山大国日本の溶岩石・流木・瓦・日本刀など、いくつもの日本文化を凝縮させました。

水槽では、江戸末期から明治にかけて関西を中心に流行したといわれる大阪らんちゅうを展示。多くの人たちの努力によって復活されたまぼろしの金魚は、まさに大阪が発祥の地。そんな思いをかみしめながら、じっくりとごらんください。

 

そして巨大テラリウムの周りには、このイベントのためにつくられた特注水槽がズラリと。大阪城にちなんで、将軍に献上されたであろう品々を表現して巨大テラリウムと連動を図りました。

展示するのは、江戸錦、琉金、キャリコ、朱分金、三尾和金、オランダ獅子頭、東錦などなど。いずれも、色やかたち、産地で厳選されたトップクラスの美個体をごらんいただけます。

 

◆幸運を呼ぶ流星鯉が大阪の夜景に

 

そして、こんな日本初の演出も。大阪会場の箕面観光ホテルでは、なんと露天風呂(宿泊者のみ)に浸りながら、眼下に広がる1000万ドルの夜景をバックに特製水槽で泳ぐ流星鯉(ヒレナガ鯉)の姿が。幸運を呼ぶといわれるフェアリーフィッシュ黄金の流星鯉が、華麗に天空を舞います。題して「天空の露天風呂」。CGやプロジェクションマッピングではありませんよ〜(笑)。夏限定ではもったいなさすぎる新たなアクアスポット誕生に、話題が集まりそうです。

 

また東京会場では、江戸城・大奥をイメージ。大阪会場が大阪なら、東京会場は江戸城というわけで、金魚が演出する東西名城対決となりました。江戸城といえばやっぱり大奥。東京会場でも巨大テラリウムがメインとなりますが、こちらはやはり江戸錦。大阪らんちゅうとはまたひと味違った、大奥をイメージさせる豪華絢爛な展示にご注目ください。

なお東京会場は、千葉県・浦安万華郷で開催されます。38ものお風呂を有し、誰とでも露天風呂が楽しめるユニークな水着式が特徴です。両方とも大江戸温泉物語ならではの趣向がそこかしこにぎゅっと詰まった、超人気温泉施設ですので、そちらもぜひご注目を。

 

◆おなじみのアクアイベント仕掛け人

 

そして総合プロデューサーは、of the earthの福島幸生さん(「2017ジャパンペットフェア」より)。イベントの仕掛け人として、全国で活躍。去年大阪で開催された「2017ジャパンペットフェア」でも、アクア系のステージイベントやコンテストなどを企画運営。随所に散りばめられている、流行をチラッと取り入れた展示手法が見逃せません。

 

両会場とも、インスタ映えするスポットがあちこちに。可愛い金魚たちに餌をあげる「もぐもぐタイム」など、随所に福島プロデューサーのアイデアが詰まった趣向が盛り沢山です。

この夏を彩るとっておきのアクアイベント。大阪会場の初日には、「キワメテ!水族館」も取材に参上します。ご家族お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

日程および開催会場は以下の通りです。

 

※おことわり/イメージパースは実際の展示と異なる場合があります。ご了承ください。

 

★大阪会場

7月14日(土)〜9月17日(月・祝)箕面温泉スパーガーデン(箕面観光ホテル)

★千葉会場

7月28日(土)〜9月30日(日) 浦安万華郷

 

☆     ☆     ☆

 

日本初のプレミアムフィッシュフード「FLY MIX」今秋新発売!★

 

Pocket

© copyright 2018 キワメテ!水族館 . All rights reserved.