2019/06/21ショップ, レイアウト, 商品, 技術, 新製品, 未分類, 水槽

【新製品】ダイヤル式調整ボタンでエアの大きさも自由自在☆KOTOBUKIの「マルチフロー」発売中

Pocket

生体飼育に欠かせないエアーポンプ。水中に適宜酸素を供給したり、水流をつくってよりエアレーションを促進したり。水槽内の水質悪化軽減にもひと役買っているアイテムが、もう少しブクブクが微妙に調整できたら。そんなこだわり派のユーザー向けに開発・製品化されたのが、KOTOBUKIの「マルチフロー」です。

 

◆位置がずれることもなく確実に固定

愛魚にたっぷり酸素を送ってやりたい。アクアユーザーなら誰もが思うことですよね。とはいえ、むやみやたらにブクブクやっても、エアは上へいくばかりそれどころか、もし魚が弱っていたら逆に水槽中でグルグル回されて、魚にとってはいい迷惑なんです。

 

そこで魚たちにやさしいマルチフロー。手元の簡単な操作でエアの大きさを微妙に変えられるアイテム。しかも本体を水面近くに固定できるため、水流をほぼ起こすことなく酸素供給が行えるというものです。

大きさはわずか5センチ程度。キスゴムにより水槽内側に固定する構造なので、従来のエアストーンのように位置がずれることなく、確実に固定できます。

 

エアの大きさを変える仕組みはこれ。本体調整ダイヤルによって調整できます。調整ダイヤルには溝が刻まれているため、10円硬貨などを使えば手際よく変えられます。

 

◆交換式フェルトを使えば長期間使用可

拡散フェルトはエアフィルターの役割を兼ねているため、エアポンプから吐出される小さなゴミを除去します。拡散フェルトが汚れた場合は、別売の交換用フェルトとチェンジするだけ。定期的に交換すれば、長期間使用できます(別売 K-222交換用拡散フェルト3枚入り)。

構造を図解で示すとこんな感じ。本体・キスゴム・拡散フェルト・調整ダイヤルの各パーツで構成されています。

 

マルチフローを、昨秋発売された充電式エアポンプ「OXY-1400」に装着。マルチフローによって、エアポンプのパワーに関係なくブクブクのデリケートな調整が可能です。

 

魚にやさししいエアを創出するマルチフローは540円(+税)。吸盤式エアレーションパーツ・交換用フェルト1枚つき。

・マルチフロー交換用拡散フェルト(3枚入り) 150円(+税)

★     ★     ★     

春のSNSキャンペーンへのご応募ありがとうございました!

KOTOBUKIがインスタグラム・facebook・LINEそれぞれのSNSで行ったキャンペーンが5月末に終了☆

多数の応募者の中から厳正な抽選の結果、計5名のみなさんにKOTOBUKI製品1万円分をプレゼントさせていただきます。

当選者のみなさん、まことにおめでとうございます!

KOTOBUKIでは引き続き趣向を凝らしたキャンペーンを準備中ですので、随時お知らせいたします。

ご期待ください!

 

Pocket